ファミリーサポートセンター

 

「つるおか子どもの家」TEL 20-0726

「つるおか子どもの家」TEL 20-0726
 
さいきファミリ・サポート・センターってどんなところ?
子育て中の家庭を応援するために、子育ての手助けを受けたい方と行い方が会員となり、会員相互の信頼関係をもとに、有償でお互いが地域の中で支えあう組織です。「子育てをちょっと手伝ってほしい」という方「子育ての経験を生かして手助けをしたい」と思っている方、センターへ登録をお願いします。
なお、登録の費用は無料です!
 
なお、このセンターは、子育ての軽減のためだけの子どもの預かり場所ではなく、子どもと親の豊かな時間につながる子育ての応援の場所でありたいと願います
 
運営団体 住所  佐伯市鶴岡西町1丁目104番地
     団体名 つるおか子どもの家
     電話  0972-20-0726 
     緊急連絡先 090-9569-4088
 

ファミリー・サポート・センター事業の内容

ファミリー・サポート・センター事業の内容
 
詳しくはセンターへお問い合わせください!
研修の様子
 
ファミリー・サポート・センターとは】
 市では、子育て中の家庭を応援するために、子育ての手助けを受けたい方と手助けを行いたい方が会員
 となり、会員相互の信頼関係を基に、有償でお互いが地域の中で支え合う「ファミリー・サポート・センター」
 をつるおか子どもの家に運営を委託しています。

 「子育てをちょっと手伝ってほしい」という方、「子育ての経験を生かし手助けをしたい」と思っている方は、
 随時会員募集を行っていますので、さいきファミリー・サポート・センターに登録をお願いします。

【どんなときに利用できるの】
 ・保育園、幼稚園、小学校、児童クラブ等の開始前や終了後の預かり
 ・保育園等の子どもの送迎
 ・仕事(残業や緊急時)、冠婚葬祭、子どもを連れていけない社会行事の参加等の場合
 ・病院の受診やお見舞の場合など
 
 ※子どもを預かる場所は、子育ての手助けを行いたい方の自宅や、手助けを受けたい方との話し合い
 によっても決めることができます。

【会員登録するには】
 会員登録の申込み(おねがい会員、まかせて会員)とセンターが実施する講習会の受講(まかせて会員)等
 が必要です。登録料は無料です。

【対象】
 ・おねがい会員(子育ての手助けを受けたい人)
  市内に住所を有するか市内の事業所に勤務の方で、生後3か月から小学生までの子どもの保護者
 ・まかせて会員(子育ての手助けを行いたい人)
  市内に住所を有する、健康で積極的に活動できる20歳以上の人
 ・両方会員(両方の会員に登録した人)

【受付時間】
 午前9時30分~午後5時30分(休業日:月曜日、祝日の翌日、年末年始) ※緊急時には御相談ください

【利用料金】
 月曜日~金曜日(祝日・休日を除く)  午前7時~午後7時  1時間当たり600円

 土曜日・日曜日、祝日及び上記の時間外  1時間当たり700円

  ※食費、交通費等(実費)の金額は、事前の打合せ時に決めていただきます。

【申込場所・詳しいお問い合わせ先】
 さいきファミリー・サポート・センター
 佐伯市鶴岡西町1丁目104番地(つるおか子どもの家)
 電話番号:0972-20-0726
     
     
   
こども・市民ミュージカル
及びシニアミュージカルの
担当部署が令和2年4月から
こちらになりました!
  ↓
佐伯市役所本庁2階
文化芸術交流課 
文化芸術振興係
☎0972-22-4529
 
ミュージカル7期生親子説明会
 令和2年6月26日(金)
 弥生地区公民館
 全員
 19時半〜20時半に
 なりました!
  
  
 
 
 
 
<<NPO法人さいき劇場・佐伯市子ども夢まちづくり実行委員会>> 〒876-0845 大分県佐伯市内町1-6 TEL:0972-28-5544 FAX:0972-28-5544